top of page

私がヨット部に入った理由 #14


こんにちは、新2回生マネージャーの下村優芽です。タイトルの通りヨット部に入部した理由を1年前の事を思い出しながら書こうと思います。

ヨット部の存在を知ったのは大学で初めて出来た友達がきっかけでした。当時はサークルどこ行く?と色んなサークルのインスタを漁ったり、新歓に行ってみたり必死になって探していました。けれどどこのサークルに行っても思っていたものとは違いここは合わないなと悩んでいました。そんな時に友達がヨット部を見つけてくれ、ここで初めてヨット部の存在を知ります。

初めは「え、ヨット?何それ」って結構馬鹿にしていまし正直なところ乗り気ではありませんでした。付き添い程度になら行ってみるか。そう軽い気持ちで試乗会に行ったのを今でも覚えています。

ですが試乗会に参加して気持ちが大きく変わります。先輩達の雰囲気がとても良く、自然に囲まれた環境で過ごす事の良さを体感し、船を運転する楽しさを覚えました。大満足で終えた試乗会でしたがはたして勉強と部活を両立できるのだろうかと非常に悩みました。部活に入れば充実した大学生活を送れそうだと思いつつも課題が疎かになるのではと1度入部する事を断念しました。しかし、高校の友達の香琳がヨット部に入部すると聞いて考えが変わり2回目の試乗会に行ってみるとやっぱり雰囲気が良くて楽しくて、もう入っちゃおうと勢いで入部しました。

今では入部した事に後悔は無く、勉強との両立も出来て素敵な同期や先輩に出逢い充実した日々を送れています。


合う合わないは勿論あると思います。忙しい事を懸念している方も中にはいるかもしれません。ですが試乗会に来てヨット部の雰囲気を生で体感してみて下さい。私の様に入りたくなるかもしれませんよ^^試乗会は残りわずかですがお待ちしています!拙い文章でしたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。

Commentaires


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page