top of page

私がヨット部に入った理由 #11


お世話になっております。新二回生マネージャーの曽良美彩紀です。今回は私のヨット部に入った理由についてお話しようと思います。入部した当初に書いた自己紹介ブログにも少し書いたのですが、1番の理由は学生でしか出来ないことをしたかったということです。私自身友達と遊ぶこともご飯を食べに行くことも大好きで、バイトを沢山してパッと思いつく大学生らしい(私の考えの中では)遊びを謳歌する選択肢もあったと思います。それは今でもたまにどっちの生活が自分にとって良かったのかと考えるぐらい迷った部分がありました。言ってしまえば今挙げたものは今後の人生でも出来ますが、マネージャーというのは間違いなくこの学生の間でしか出来ません。そして、船の運転や大人数のご飯作りなど今まで経験したことのない仕事に惹かれ、ここなら精一杯頑張れると思い入部を決めました。

京大ヨット部マネージャーとなって1年が経ち、入る前に想像していた以上にマネージャーの役割は大きく、自分で言うのもなんですが京大ヨット部の勝利に関わる仕事ばかりだと思います。多くの時間を部員と過ごす中でみんなでしょーもないことを喜んだり、難しい課題を解決したりするのは本当に楽しくただのマネージャーではなく自分もチームの1人なんだと感じることができます。

最後に今これを読んでくれている新入生に言いたいことはとにかく大学生活で何か熱中できるものを見つけて欲しいということです。ヨット部に限らず部活でも個人的な趣味でも何でもいいので大学ではこれを頑張ったなと思えるものを作って欲しいです!それを探す中で是非遊び感覚で試乗会にも来てみてください!皆さんと会えることを楽しみにしています^_^

Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page