琵琶湖練習 6/5,6


2回生の470スキッパーの十枝航太です。6月5日、6日の活動報告をさせていただきます。

 まず5日について報告します。京大ヨット部には今年も多くの新入生が入部してくれて、現在彼ら彼女らはホッパー練習の真っ最中です。その指導を主に2回生が中心となってやっているのですが、5日は私がその担当者の1人でした。ホッパーのバウに乗る人、バウマンとなって色々教えたり、艤装解装、ロープワークを教えたりしましたが、新入生たちがどんどん上手くなってることが感じられてよかったです。新入生の多くはヨット未経験なのですが、彼ら彼女らは1日2日乗るだけで見違えるように上手になるのですごいなと感心してしまいます。ヨット経験者の新入生も達者さが際立ってみえ、はたから見ていてとてもかっこいです。そんな彼ら彼女らを教えるのはやはりやりがいがあることなので、さまざまに大変なことはあるのですが、これからも頑張っていく所存です。

 次に6日です。この日は普通に470の練習をしました。1時間ほど帆走をした後、当日懸念されていたことですが、風がなくなったのでいわゆるベビィパークの練習を1時間ほどして曳航で帰着しました。風も弱く日差しも良好ですごくあったかい日だったのですが、もうあったかいやろうと薄着で出艇しては痛いめばかりに会っていたこの日この頃だったので、厚着をして出艇したら今回も正解ではありませんでした。天気を見る目がないようです。セーラーとして実によろしくないですね笑。厚着も寒いのも嫌いなので、このどちらをも気にしなくていい季節になったのは喜ばしい限りです。来週はしっかり天気を見極めてバッチリ服装を決めたいと思います。


特集記事
最新記事