top of page

春合宿#2ターム目


 お世話になっております第2タームを担当いたします1回生470クルーの森田颯斗です。第2タームは2月19日から2月22日までの4日間でした。

 1日目は午前から春合宿らしい南西からの強い風が入っていて、いい練習になるぞと意気込んでいました。しかし、出艇してすぐ事件が起きてしまいました。出艇して最初の帆走で沈して流されてしまったことや、沈起こしの後にセンターボードを差し忘れていたことが原因で岩に座礁して、船が損傷してしまいました。結局この日はその後、船の修理をして1日が終わってしまいました。せっかくの強風にもかかわらず、全然練習できなくて悔しかったです。もう2度と同じような事態を起こさないように努めます。

 2日目も風が強く、帆走練習や8の字回航練習を行いました。あまり経験したことのないほどの風で上手く動作が出来ず、強風の洗礼を浴びさせられた1日でした。

 3日目は吹雪で極寒という劣悪な環境下で、帆走練習を中心に行いました。あまり風が強くないにもかかわらず、半ピンダウンで出艇したところかなり遅く、チューニングの重要さを実感しました。また、お試し艇庫生活が行われ、充分にミーティングをすることができたことに加えて、マネージャーさんが作ってくれた美味しい夕食も食べることができて、充実した1日となりました。

 4日目はこれまでの3日間とは打って変わって気温が高く、微風の中での練習でした。この日は3日目にあまり上手くできなかったタックやジャイブでいかに加速するかという課題をペアで持ち、練習に取り組みました。ベビーパークでは今まであまりできなかった権利を主張してマーク回航時にインを取ることができたり、今までよりもタック、ジャイブで加速している感じを得ることができ、収穫のある練習となりました。

 この4日間は微風から強風まで様々なコンディションで練習でき、非常に学ぶことの多いタームとなりました。来ターム以降も今タームに学んだことを活かして更にレベルアップできるよう頑張っていこうと思います。

Commentaires


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page