春合宿を振り返って #2




 お世話になっております、4回生スナイプクルーの黒田です。今回は「春合宿を振り返って」というテーマで書かせていただきます。

 春合宿と一言で言ってもいろいろなことがあったように思います。コロナウイルス蔓延の影響で春合宿前半は宮津での活動を余儀なくさせられました。運転が本当に長かったです。後半は琵琶湖に戻ってくることはできましたがこれまでのように合宿所生活はできるはずもありません。合宿がなく寂しさを感じました。本当にコロナに翻弄された春合宿でした。そもそも合宿してないのに春合宿という名前のままなのも違和を感じますね。

 技術的には特にスタートに力を入れて練習してまいりました。その甲斐あってかウェイティングの技術は大変向上したように思います。ですが、やはりまだまだ社会人の方々と比べてボートスピードが足りていないと感じます。今後、ボートスピードの向上に努めていきたいと思います。

最後になりましたが、拙い文章ではありましたが読んでいただきありがとうございました。今後もインカレ優勝をすべく努力して参りますのでご理解ご声援のほどよろしくお願いいたします。

特集記事
最新記事