思い出のレース #29



お世話になっております。4回生470スキッパーの中村和希です。なんだかブログを書くのは久しぶりな気がします。思い出のレースということですが、4回生となった今でも明瞭に思い出されるのは、2回生の琵琶湖セーリングチャンピオンシップです。


このレースは同期でペアを組み出場した初めてのレースでした。それまではどんなに帆走が遅くても一緒に乗ってくださった先輩がコースをめっちゃ当ててくださったり、帆走についても手取り足取り指示してもらったりしていたので、今回は頼りの先輩がいないことに不安を覚えながらレースに臨んだのを未だに覚えています。


それはもう波乱万丈なレースでした。一上ほとんどビリで走っていたのにも関わらず、トラブルでスピンが上がらず2枚で走る羽目になったお話とか、私たちが遅すぎてスナイプの人に追いつかれ、もっとガイバックしたらいいってアドバイスされた話とか、スナイプの人にアドバイスされたのが癪で無視してたけど、あまりにも遅いので言われた通りにしてみたらちょっと速くなって悔しかった話とか、事件を挙げればキリがありません。


当時ペアを組んでいた彼とは現在1年越しに再びペアを組んでいます。去年一年はレースメンバーとしても活躍していた彼は本当に驚くほど逞しくなっていて、いつも助けられています。私も成長できるように日々練習に励みたいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square