思い出のマネ飯 #18


お疲れ様です。京都大学体育会ヨット部4回生470クルーの鈴木晟太です。


今回は「思い出のマネ飯」について書かせていただきます。周知のとおり、現状コロナ禍による活動規制が行われており、マネ飯も懐かしい思い出のようになってしまいました。非常に恋しいです。


皆さんはおそらく、ディナーのほうを書かれていると思いますが、今回紹介させていただくのはランチメニューということで、「レモンサマートルネード」です!


「レモンサマートルネード」は冷やしうどんに豚しゃぶ、大根おろし、オクラ、大葉、そして主役のレモンをトッピングしたメニューで、あっさりを極めたメニューとなっております。名前の由来ですが、自分もわかりません。マネさんのセンスが真夏の太陽のように光り輝いていおります。


夏合宿の午前の練習の終わり、日差しで火照った体をキンキンに冷やし、そして酸っぱいレモンで疲れを一掃するこのメニューに、何度救われたかわかりません・・・マネさん、本当にありがとうございました。


マネ飯を食べられるようになる日が待ち遠しいですが、どうも、引退までには間に合わなさそうです。是非、マネ飯を知らない1,2回生にはこの「レモンサマートルネード」を含め、マネ飯を食べてもらいたいものです。ご精読ありがとうございます。

特集記事
最新記事