地元自慢 #10


こんにちは。2 回生スナイプスキッパーの稲波智子です。今回は、私が誇りを持っている地元の紹介をしたいと思います。私は京都市の伏見に住んでいます。家の周りは、高いビルが建ち並ぶ都会でもなく、自然豊かな田舎でもなく、見渡す限り坂と家の広がる住宅街です。JR、京阪、近鉄の 3 つの鉄道が走っていて交通の便がいいことが自慢です。京都市の中心部や大阪、奈良、そしてもちろん琵琶湖へもすっと行けちゃいます。

きれいな水から作られたお酒や歴史ある建造物、ゆるキャラの吉兆くんもありますが、伏見を紹介するのに欠かせないのが伏見稲荷大社です。商売繁昌を願ってたくさんの人が訪れますが(お賽銭の総額がすごいらしい)、早朝や平日は人が少なく静かで、夜は照明も少なくて違った雰囲気が楽しめるのでおすすめです。本殿の後ろにある稲荷山は、山頂へとずっと石畳の階段と鳥居が続いています。春休みの部活オフには毎日のように参拝してヨットの上達を祈願し、体力づくりのために登山していました。夏は暑くて全然行けていませんが。山頂はそうだと言われなければ気づかないような見た目で、途中の休憩地点から見える景色の方が断然きれいです。周辺には食べ物屋さんもたくさんあります(ここ重要)。

以上簡単な地元紹介でしたが、伏見は大学から全然遠くない所なので、ぜひお越しください!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square