私がヨット部に入った理由 #89-1



470クルーの浅井遼哉です。僕がヨット部に入った理由は単純に大学で新しいことに挑戦してみたかったからです。ほとんどの人が大学から始め、未経験者でも活躍できる、ほなヨット部かーって感じです。海のない田舎育ちでひそかに海に憧れ持ってたってのもあります。活動場所琵琶湖だけど。


もう1年前の話ですが、僕が最初にヨットという競技を知ったのは現2回生470クルーの峰野が試乗会に誘ってくれた時です。その時は、あまり新歓も回ってなくて、ヨット珍しいし、面白そうじゃんって感じで試乗会に行くことにしました。そうして参加した試乗会当日は風が爆吹きで波も高く、レスキューに乗ってるだけで全身びしょ濡れになるほどでした。正直、ヨットに乗る前は恐怖心の方が強かったです。ですが、実際ヨットに乗ってみると、味わったことのない爽快感で、水面スレスレを走る高揚感。ヨット、アリなんじゃねって思うようになりました。


なんにせよ、ヨット部に入った今、たくさんの新しい経験が得られ、充実した日々を送っているのではと思います。これから入ってくる新入生にもこの経験をしてもらいたいなと思います。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square