November 30, 2018

第84代マネージャーリーダーを務めます佐藤みのりです。

つい先日のように感じられる全日本インカレから1ヶ月が経とうとしており、月日の流れる早さに驚かされます。全日本インカレの戦況や成績につきましては、ご存知の方も多くいらっしゃることと思います。選手も、サポートメンバーも一体となって、本当に本当に頑張った大会だったと思います。部員の悔しそうな顔、嬉しそうな顔、どこか晴々としている顔、いろんな表情があのインカレには詰まっていました。その光景は今でも胸に焼き付いています。

先日行われた代交代ミーティングを終え、新たな代が本格的に始動しました。...

November 30, 2018

こんにちは
第84代470チームリーダーを務めさせていただきます 八代竜之介です。

 今年度のインカレでは、スナイプチームが2位という輝かしい成績をおさめ、京大ヨット部としては本当にうれしい結果となりましたが、その一方で470チームとしては大変悔しい思いをしました。正直なところ、いま一番の気持ちは「今年こそは・・・」という焦りです。

 しかし、これまでの僕の経験からして、「焦り」が良い結果をもたらしたことはありません。 

 チームリーダーとして、まずは、きっと他のメンバーも感じているであろう焦りを落ち着かせることが大切だと感じています(実は...

November 28, 2018

 こんにちは。84代スナイプリーダーを務めさせていただきます長塚正一郎です。

 一年前のこの時期、前スナイプリーダーの青木さんと、
「今年は全く歯が立たない相手はいない。今年は入賞じゃなくてメダルを狙おう。」
と期待に胸を躍らせながら話したのを、つい昨日のことのように覚えています。
部が抱えた目標よりもはるかに高く、生半可な気持ちでは叶いそうにない目標。
関東遠征へ行くたびに、強豪の走りを目の当たりにし、何度も諦めかけた目標。
それでもリーダーがその目標を掲げ、歯を食いしばって、何とかつかんだ銀メダル。
 インカレが終わり、高ぶった心が落ち着いた...

November 27, 2018

 こんにちは。
今年度主将を務めることとなりました、新4回生の長浜拓哉です。
代交代してから各方面に今回のテーマのような決意表明や挨拶などをさせていただく機会が多い時期ですが今回はブログ形式で「新体制をむかえての意気込み」を書きたいと思います。

 84年の歴史ある部活の主将に就任した今、自分の一つの判断がこれまでのものとは比べものにならないほどの責任を伴うため、一歩一歩慎重に地面を踏みしめていかなければならない身であるにもかかわらず、チームを発展させないと。という焦りの気持ちが先行してしっかりと地に足をつけられていないというのが現状です。

...

November 27, 2018

 こんにちは。470クルーの鈴木晟太です。今回は11/24~25に開催された「平成30年度 近畿北陸学生ヨット秋季大会(プレプレ)」のブログを書かせていただいきます。拙い文章ですがご容赦ください。
 

 代交代が行われて初めての試合「プレプレ」。引退された4回生も選手として参加していただき、代交代前を思い出す、にぎやかな雰囲気での開催となりました。教育配艇ということで、今まではあまり乗ることがなかった先輩方と配艇を組むことになり、私の場合は高山さん、タケさん、松島さんと乗ることになっており、錚々たるメンツで緊張を隠せないでいました。

 一...

November 27, 2018

インカレを終えて

83代で主将を務めていました小塩浩人です。
先日のインカレをもって4年間の現役ヨット部生活が終了しました。それと同時に小学校4年生から続いた12年間の部活動生活にも区切りが付きました。

ヨット部生活4年間の集大成として迎えた全日本インカレ。
開会式から閉会式までの5日間は本当にあっという間で終わってからもあんまり余韻に浸る暇なんてなかったような感じがします。

そんな最後の全日本インカレで良い意味でも悪い意味でも最も印象に残っている日が2日目(4R~7Rが行われた日)でした。

前日までのスコアは470が12位、スナイプ6...

November 22, 2018

昨年度スナイプチームリーダーを務めました青木です。

はやいもので、全日本インカレが終わってから2週間が経過しました。引退して日がたつごとに、心に余裕のある日々を取り戻しつつあり、現役時代に感じていたリーダーとしての責任・重圧の大きさをいまさらながらに感じています。

幹部になって、総合入賞という目標を決めたときから、チームリーダーとして、目標を達成することにとらわれ続けてきたような気がします。副将という肩書を持ちながら、実際にはスナイプのことばかりを考えていました。

総合入賞するために、自分ができることは、スナイプチームを強くすること...

November 21, 2018


こんにちは、4回生470クルーの江澤です。今回は「最後のインカレを終えて」というテーマで書かせていただきます。前回私が執筆したテーマブログに「時期的にもこれでブログを書くのも最後かな」という風に書きましたが、まさかもう一回書くことになるとは…。いえいえ、このテーマこそ本当のラストにふさわしいですね。担当者さん、御見逸れしました。

さて、先日行われたインカレの結果については、スナイプチームが準優勝という成績を残し、随所にも取り上げられていましたので、ご存知の方も多いかと思います。その盛り上がりの裏で470チームの結果は振るわず、挙げ句...

November 20, 2018

こんにちは。4回生マネージャーの矢後です。
最後のブログとなってしまい寂しさを感じます。

私は京大ヨット部の第83代マネージャーリーダーを務めました。
マネージャーリーダーとして臨んだ「最後のインカレ」は、個人的には散々なものでした。インカレ前の遠征で右足の薬指を骨折していたところから始まり、当日は私の全てが綴ってある大事な部活ノートを忘れ、開会式閉会式で着るウィンブレも忘れました。こんな小さなことはどうでも良いのですが、レスキューボートの運転も上手くできず迷惑をかけたし、最終日に至っては朝の準備で「指示だして」と同期をイライラさせる始末...

November 19, 2018

4回生マネージャーの藤谷です。
先日全日本インカレを終えたばかりで、まだ引退した実感はないですが、当たり前だった週末の予定がなくなり、何かぽっかりと失った感じがしています。

インカレ最終日、スナイプが準優勝という好成績を出し、私はとても嬉しく表彰台に登るプレーヤーを見て感動し、満足していました。しかし、日を追うごとに目標としていた「総合入賞」を果たせなかったことが悔しくてたまりません。インカレ3日目まで良い成績を残してくれていて、なんやかんや総合入賞できるのではないかと思った瞬間がありました。今思えばその緩んだ一瞬を悔やみます。
決して私...

Please reload

October 19, 2020

Please reload

最新記事

​カテゴリー

Please reload

アーカイブ

© 2020 Kyoto University Yacht Club