April 12, 2018

新2回生470スキッパーの中川武洋です。今回は「私がヨット部に入った理由」というお題でブログを書かせて頂きます。
僕は大学に入った当初は、まだ人生設計に関して意識が高く、大学生の4年間は旅行や留学に費やするつもりでいました。なので4月の初め頃はまさか自分が体育会の部活に入り、琵琶湖に通うことになるとは思ってもみませんでした。ただ、僕は小さい頃から釣りが好きで、海や川に足繁く通っていたこともあり、マリンスポーツとくにウィンドサーフィンには少なからず興味がありました。そのためウィンドサーフィンの新歓には行くつもりでしたが、連絡した時には予...

April 10, 2018

こんにちは、新二回生マネージャーの中谷里帆です。今回が初めてのブログで、私がヨット部に入部した理由について書かせて頂きます。拙い文章ではございますが、最後まで読んで頂けると大変有難いです。

私は、幼稚園の頃から高校までバトントワリングをし、その後ハンドボールをプレイヤーとして始めました。毎日練習が当たり前の日々を過ごし、そこで培った経験や知識、技術、仲間は、一生もので、決して失うことも変えることも出来ず、部活に入ることの大切さをとても感じています。ですが、結果だけをみると、私はまだ全国に行ったことがありません。そんな私はプレーをするこ...

April 9, 2018

 新三回生スナイプクルーの長塚です。テーマブログのヨット部に入った理由について書きたいと思います。
 僕は高校のときにヨット競技に出会い、それ以降その魅力にドはまりし、ヨット漬けの日々を送っていました。他の部員は中学から始めていたので、レイトスターターでしたが、最終的には、全国大会で入賞するレベルまで成長しました。しかし、本当のトップ選手には勝てないまま終わり、完全燃焼したという自負はあったものの、何か心に引っかかるものがありました。そのため、高校での最後の大会が終わった後、セーリング競技を続けること、そして再び全国の舞台に戻ることを...

April 7, 2018

こんにちは。3年生スナイプの長浜です。小4からずっときゅーぴー、と呼ばれていたため今もその俗名で呼ばれています。ちなみに本当の綴りはkewpieですが部員はQPと書くので怒りを覚えています。

さて、僕が入部した理由ですが僕は結構珍しいタイプで、4月の1回目の試乗会にゴムボートから470に乗りうつる前にはもう入部宣言をしていました。

受験生の頃、予備校に模試を受けにいった時、京大のヨット部がもうビラをまいて宣伝していました。家へ帰ってまあ息抜きにPVでも見てみるかと思い『京大 ヨット』で検索したところ、鬼かっこいいPVが3、4本ありました...

April 7, 2018

 こんにちは、2回生スナイプスキッパーの福矢です。ついこの前新歓に参加し入部したと思っていたらいつのまにか新歓する側になっていました。時間が経つのがとても早く感じます。このブログのテーマが「私がヨット部に入った理由」ということで1年前を思い出しなぜヨット部に入ったのか書いていきたいと思います。

私は高校の時も膳所高校でヨット部に入っており大学でもヨットを続けようかなと思い試乗会に参加しました。しかし、その試乗会では風が割と強く吹き気温もあまり高くなかったのでとても寒い思いをしました。このとき大学生にもなってこんなつらい目をしてヨットを...

April 6, 2018

     二回生スナイプクルーの星と申します。今回、テーマブログ「私がヨット部に入った理由」を書かせていただきます。稚拙な文章ですが、最後までお付き合いいただけると幸いです。
 もともと私は高校時代、陸上をしておりました。元々は大学でも陸上を続けることを考えていたのですが、足を怪我をしてしまっており、陸上は続けられませんでした。ただ、体育会系でがっつり何かに打ち込みたい気持ちがあり、部活で大学から始める者が多いスポーツとしてヨットがあり、そこからこの部活に興味を持ち始めたのですが、入部のきっかけになった決め手はこの部活のホーム感でした...

April 4, 2018

こんにちは、2回生470クルーの藤田です。今回は私がヨット部に入部した理由というテーマでブログを書こうと思います。
僕には高校の時から勝てるところで勝負したいという考えがありました。京大に入ってから様々なサークルや部活の新歓の誘いがありましたが、真剣な勝負事をしたかったので全サークルを選択肢から消し、とりあえず部活に入ることを決めました。僕が部活の新歓を回るにあたって大事にしていたのが、その部がどれだけ強いかということと自分がどれだけ頑張ることができるかということでした。どうせ部活をやるなら強い方がいい、そしてその競技が自分に向いてい...

April 2, 2018

こんにちは。4回生マネージャーの藤谷真帆です。
テーマブログの「私がヨット部に入った理由」について書かせていただきます。

まず初めに私のヨットとの出会いは幼い時で、親の影響で物心ついた時にはヨットが身近な存在でした。名前に「帆」を使ってくれた親に感謝するくらい、今ではヨットが大好きです。

大学入学時、学生生活最後の4年間を何かひとつのことに一生懸命になりたいと思っていました。せっかくなら大学でしかできないことをしたいとも思っていました。

ヨットは好きだったし、大学でしか経験できない部活だと思っていたので入学前からPVを見ていて、ただヨットに...

April 2, 2018

3回生470スキッパーの松島です。今回のブログのテーマは「私がヨット部に入った理由」ということで、いろいろ思い返していたのですが、入部してもう2年も経ってしまったかと思うと、大学生活の短さを痛感します。

僕が入部した理由はヨット自体の魅力が大きかったように思います。小学校から高校まで、ずっと野球をしていた僕は大学で何か新しいことを始めたいと思っていました。しかし、スポーツをやるからには、サークルではなく本気でやりたいとも思っていたので、大学から始める人の多いスポーツを探していました。そんな中で新歓にきたのが、ヨット部でした。試乗会で...

March 30, 2018

三回マネージャーの南です。いよいよ新歓が始まるということで、私もヨット部に入った当時を思い出しておりました。最後まで読んでいただけると嬉しいです。

私が入部した理由は、最後の学生生活を何か一つ本気で取り組みたいと思ったからです。

四月の新歓期、私はあらゆる新歓に参加させていただきました。そのうちの一つがヨットです。これまでの自分とは全く関わりのない、未知の世界にただただ期待が高まります。試乗会でマネージャーが紫雲(レスキュー艇)を運転する姿に、「かっこいい!!」と一瞬で虜になったのを今でも覚えています。

夜ご飯の鍋の時も、この部ならではの...

Please reload