January 10, 2019

明けましておめでとうございます。1回生スナイプクルーの河村和賀子です。
私は去年のことを振り返りつつ、新年の抱負を考えてみました。
去年は初めてヨットに触れ、大学生活が予想外の方向に走り出しました。
はじめはホッパーで1人乗りでしたが、どうもティラーを操るのが下手で、誰よりも風上を向いて止まった気がします。
夏ごろからはスナイプに乗りはじめました。そこで印象に残った日があります。夏休みの終盤、天気は雨でとても風が強い日のことです。この日、私は3回生の飯島さんと乗っていたのですが、洋上でピンを付け替えることになりました。洋上での付け替えは初め...

January 9, 2019

新2回生470スキッパーの川口です。「光陰矢の如し」とはよく言ったもので大学入学からはや1年が経とうとしており、改めて大学生活の短さを感じております。残り長くない学生生活のうちの貴重な1年を無為なものにせぬよう、「新年度の抱負」を書かせていただきます。
突然ですが先日、海外でも活躍している、ある有名な野球選手の言葉を目にしました。
「練習は嘘つかないって言葉があるけど、頭使って練習しないと普通に嘘つくよ」
この言葉の受け止め方は人それぞれかと思いますが、概ね「ただ頑張ればいいんじゃなくて、正しいベクトルで努力して初めて成果は得られる」って...

January 8, 2019

こんにちは。新2回生スナイプスキッパーの加藤双葉です。思い返せば、2018年はいろいろなことがありました。人生2回目のセンター試験が迫ってくる事実に怯えながら年越しをし、震える手で合格発表の一覧を確認し、そこからは引っ越し、入学式、ヨット部への入部、部活漬けの夏休み…ここには書ききれませんが本当に濃密な1年でした。2019年はどのような1年になるのでしょうか。新年度の抱負を述べたいと思います。
生活面では、時間を有効に使うことを意識したいです。私は洗濯や掃除といった面倒な作業を後でやる後でいいやと唱えながら先延ばしにしてしまう傾向にあ...

January 7, 2019

こんにちは、新2回生クルーの奥山凌です。今回のブログテーマは「新年度の抱負」ということで、新体制となった84代での抱負を述べさせて頂きます。拙い文章ですが最後までお読みいただけると幸いです。

 新2回生となった私の抱負はただ一つ、「今年度のインカレでレースメンバーとしてチームに貢献すること」です。以前からよく神谷コーチがおっしゃっていることですが、2回生という学年は十分チームの中心戦力になりえます。実際今年のインカレ予選、インカレにおいても1・2回生の活躍がありました。特に新体制の470チームには最上回生が2人しかいないため、2・3...

January 6, 2019

新2回生スナイプスキッパーの大山です。憧れだった京都大学に入学し、初めて体験するヨットというスポーツに魅了された2018年。がむしゃらに先輩の姿を追いかけた1年もあっという間に終わり、2019年は自分自身が先輩の立場に立つ年。そんな、大学2年目の抱負についてブログを書かせていただきます。
 2019年の僕自身のテーマは『決断力と行動力』です。大学に入学し、授業・部活・その他どんな活動にも、自分で決めて行動していくことが求められるようになりました。やろうかな、やめておこうかなと悩んでいる間に期限が近づいていたり、人目を気にしてすぐに行動...

January 5, 2019

こんにちは。新二回生470クルーの大島です。本年度もよろしくお願い致します。今回のテーマである新年度の抱負について書かせていただきます。
まず、新年度一番の抱負は頼られる先輩になるということです。今までは先輩に頼りっぱなしでしたが、今年からは自分が教える立場にもなるということを自覚して、技術面はもちろん精神面も鍛えていきたいと思います。そして、新三回生の方々のようなかっこいい先輩になりたいです。
次に、470クルーとしての抱負はタックやポールチェンジ、スピンダウンのスピードを極限まで速くすることです。プレプレではスピンダウンが上手くいか...

January 4, 2019

1回生470スキッパーの井上大地です。新年度の抱負ということでブログを書かせていただきます。
いきなりですがみなさんはどんなお正月を過ごしたでしょうか?たくさんおせち料理を食べて正月太りしたのでしょうか?体重増加のためにあえてたくさんのお餅を食べた人もいるかもしれません。しかし私は470スキッパーにしては重い66キロです。食べ過ぎないように程よくお正月を楽しみました。
本題に入りましょう。今年度の抱負。上回生には全日本インカレを経験した人たちがたくさんいる中で自分がどう力になれるのか、正直見当もつきません。まずはがむしゃらに練習に励んで...

Please reload

October 19, 2020

Please reload

最新記事

​カテゴリー

Please reload

アーカイブ

© 2020 Kyoto University Yacht Club